サロン

MENU

主婦には出費が大きい

ジェルネイルは、サロンに行くとそれなりの出費になりますよね。
主婦にとっては結構厳しいものです。
でも指先は綺麗にしていたい、そうも想います。
そこでお勧めなのが、セルフジェルネイルです。
サロン良いいかなくても、綺麗な指先は作れるんです。

 

大手通販サイトであれば、いまやジェルネイルのスターターセットは何処でも販売していますし、細々と必用な物を個別に購入するよりも割安な価格設定だったりします。
これからセルフジェルネイルを始める方は、まずは4,000円〜5,000円台のスターターセットを購入するのも良いかと思います。
色々と使用していく中で、こんな方が良いな、と言う好みが出てくるので、それから個別に購入する方が選びやすくなると思いますよ。
トップページ

 

セルフでも簡単

 

セルフでも色々なデザインが楽しめますし、こんな物が使えるの?といった裏技も存在しているので楽しみながら上達できるのもセルフジェルネイルの魅力です。
どんな裏ワザがあるかと言えば、カラージェルの代わりに使わなくなって引出しの奥底に眠っているアイシャドウ。
あなたのご家庭にも有りませんか?以前はよく使っていたブルーのアイシャドウ、最近は似合わない気がして使わなくなってるな、とか。
ブルーやピンク、ゴールドやベージュのアイシャドウ、これがジェルネイルに使えるんです。
使い方は、クリアジェルに少量混ぜてカラージェルの代わりにできます。
アイシャドウ自体に細かなラメが入っている物も多いと思いますが、その細かなラメが派手すぎず控えめに出てくれます。
もちろん、ラメなしのアイシャドウもカラージェルとして問題なく代用できます。

 

ポイントは少量ずつ混ぜる事、塗る度に混ぜてから塗る事(斑が出ないようにするため)、一度に厚めに塗らず薄く塗り硬化を繰り返すこと、硬化時間は通常より多少長めにとる事です。
このポイントを守って居れば、きちんと硬化しますし斑にもならずにきれいに仕上がります。
淡いカラーで1本ずつ色違いに決めすぎないカジュアルフレンチも可愛いし、デザインに凝ってカラーを組み合わせても素敵です。
その都度カラーを作れるので経済的だし、色々なカラーを試せますよね。
カラージェルを色々と買い足す前に、アイシャドウでカラージェルを作ってセルフジェルネイルを楽しんでみるのもお勧めです。